検体を希望する人が増えたのはなぜか?

医学の発展には、犠牲なしでは得られないと言います。

今の現代社会で高度医療となり、日々、病気を治療するための医療技術が発展している陰には検体があるからです。

検体となった遺体を解剖、分解などすることで病気のメカニズムや進行状況などを知ることができので、将来的には医療の発展へと繋がります。

しかし、検体は少し前まで希望する人が少なく、検体を手に入れるのが難しかったです。

続きを読む

もしも余命宣告されたら…

病気が進行しており今の医療技術では治療が不可能のため治療することができません、故にもってもあと半年位です。

医者から突然告げられた余命宣告、まるでテレビドラマの中でしか起きない様なことが起きたらどうしますか?

ガンという病気が一般的に知られる様になってから、余命宣告を直接本人に告げる医者が増えました。

続きを読む