自分の死を考えるのが怖い高齢者が増えている

高齢化社会に伴って、自分の死に方を考える高齢者が増えて来ています。

その理由は、高齢者にとって良い社会とは言えないからです。

小泉政権の時に病院に対して大きなメスが入ってしまったために、長期の入院となって治療が特に必要とならない場合、3ヶ月で病院が変わってしまいます。

続きを読む