受動喫煙対策も禁煙サポートも大切

煙草は体に良くないものと知りつつも、喫煙する人はいます。
しかし、喫煙への風当たりは強く、喫煙場所も減ってきています。

最近では受動喫煙対策が進みはじめ、肩身が狭くなってきているのです。
喫煙で肺の中は黒くなり、肺がんのリスクも高まります。

吸い殻の投げ捨てなどマナーの悪い人もいます。
また、喫煙者の中には禁煙したくても中々できない人もいます。
受動喫煙対策だけでなく、煙草を止めたい人へのサポートも必要です。

続きを読む